ニッポン放送プロジェクト RECRUITING SITE

Scope of Business

  1. TOP
  2. Scope of Business
  3. リース営業部

リース営業部

フジサンケイグループや関連会社のネットワークを活かして、
リース事業とシステム販売事業を行っています。

商品・サービス内容

リース営業部にはリース事業とシステム販売事業の2つがあります。
リース事業は1983年に開始されました。フジサンケイグループ唯一のリース会社として、フジテレビや産経新聞社、ディノス・セシール、ポニーキャ二オンなどフジサンケイグループや関連会社を中心に約100社とリースの営業活動を行っています。各社の設備計画をリースというファイナンスでバックアップするので、金融や企業会計の知識が必要になります。さらに、取り扱う設備は、IT設備・事務機器をはじめ、取材用のヘリコプターや新聞印刷設備、ラジオカー、物流設備など多岐にわたり、多くの設備に精通していることも大切です。

またシステム販売事業はフジサンケイグループ各社の管理購買セクションとのネットワークを活かして、各社で購入する様々なアイテムをワンストップで手配する事業です。

事業の醍醐味・今後の展開

リース事業はファイナンス業務なのでお客様の財務面や経理面でのメリットを提案するサービスです。しかしそれ以上に、リースで導入した設備がお客様の事業に役立ち会社が発展するということがやりがいです。
例えば、老人ホームを経営しているグループ会社のエピソードが印象的です。介護ベッドやテーブル、厨房機器からグランドピアノまで、新しく開設するにあたり必要な物品をリースでお手伝いさせていただきました。施設は2018年2月に無事オープンを迎えることができ、お役に立ててよかったと実感しました。

長年に渡りお客様のニーズにしっかりと応えてきた一つひとつの実績が、フジサンケイグループ各社との確かなネットワークを築いてきました。この約100社とのネットワークを活かして、現業のリース事業やシステム販売事業にとらわれない、ビジネスtoビジネスの新たなサービスを生み出していきたいですね。枠にとらわれずに、フジサンケイグループのバックアップをしていく事がリース営業部の発展につながると考えています。

この事業に向いている人材

明るく話す、引き出す、その上で企画・提案できるか。

お客様と会い交渉しながら営業しますから、まずは明るいコミュニケーションができて、話題が豊富な方が向いています。さらに、お客様のニーズを引き出し深堀しながら、お客様の一助になるアイデアを出すような仕事をしたい方は、自分の力を試せる仕事です。